アフィリエイト2014年のSEO効果の検証結果!ハミングバードの影響結果!

2013年の年末あたりからSEO対策の検証開始して、

1ヶ月程度たっているサイトがあります。

そちらのサイトのSEO効果を公開します。

 

 

 

2013年のハミングバードで大きく順位変動したサイトが

いくつかあって、どういったところに変化が起こっているのか

気になったので検証してみました。

 

 

結論から言うと、被リンクの効果が強くなっているように感じました。

以前は、ペンギンやパンダの後は、内部対策だ!ってみんな言ってましたが、

最近、また被リンクの効果があがっているように感じました。

 

また、不自然な被リンクは徹底的に切り捨てられている感が満点です><;

明らかに、サテライトサイトで、被リンクを送るためだけに作ったようなサイト、、

こういったサイトから発リンクするときは結構気を付けたほうがいいです。

 

 

たとえば、更新頻度が極端に低いのに、

なんかある日突然、ターゲットサイトに被リンクを送るためだけに、

思いついたように更新されたサイト。。。 これはバレバレのサテライトですよね。。

 

こういった、バレバレの被リンクというのはほとんど効果を発揮してないと

感じました。

 

私も、無料ブログからターゲットサイトに10本ぐらい送ったんですが、

昔ほどの効果もないように感じます。

 

 

んで、最近効果のある被リンクなんですが、

先ほどとはまったく逆パターンの被リンクが効果ありかなと思いました。

 

結構頻繁に更新されているサイトからリンクを送ってあげると

非常にナチュラルな感じになります。

もちろん、いろいろと分散をするのは当然ですけどね。

 

 

後は、アンカーテキストもかなりGoogleは重視していると思いましたね。

今までは、キーワードをアンカーテキストに埋め込め!埋め込め!という感じで

結構、ガチガチのSEO対策が流行っていましたが、

 

最近では、狙ったキーワードをあまり埋め込まないほうが

逆に、そのキーワードに効果があるのかもしれません。

色々な種類でアンカーテキストを考えるのが良いでしょう。

 

 

さて、ではこちらのアクセス解析をご覧ください。

アクセス解析

 

 

忍者アクセス解析は、4か月以上前のデータが消えてしまうので、

ちょっと中途半端なグラフになってしまいましたが、

実際のところ、これより前は、ずーっと横ばいでアクセス0に近かったです。

 

ある時、爆発してそして一気に落ち込んで、

今度は、チビチビアクセスが流れるといった流れになっています。

 

 

んで、このサイトに施した対策に関してですが、

無料ブログから10本とワードプレスから5本、HTMLから2本の

リンクを送りました。

 

アクセスが急上昇する瞬間は、ちょっと消えちゃっていますが、

私が、1日3本程度のペースで送った後、2週間後ぐらいに急上昇しました。

しかし、やり方が強引だったため一時的に(1ヶ月弱)上位表示されたのち、死んでます。

 

 

このサイトのダメだった対策としては、

やはりアンカーテキストをはじめとする分散が不十分だったことです。

無料ブログとワードプレスとHTMLなどで分けたところまでは正解だったかもしれません。

 

しかし、アンカーテキストが強引過ぎましたね。

メインとするキーワードをすべてのアンカーテキストに埋め込みました。汗

ということで、不自然さから飛んだのかもしれません。

 

サイドバーからのリンクではなく、すべて記事中から送ったんですが、

8割がた、メインサイトのトップドメインにリンクしていたと思います。

これもまた不自然な対策でしたね。

 

まあ、結果的にこのサイトからの収益は5万円ちょっとで終わりました。

現状、このサイトが復活する見込みはありません。

ただ、リンクは半分程度外して、アンカーテキストの改善は行いました。

 

 

このことから、分かったこと。

不自然な被リンクでも一時的に順位が上がる。

ここが私は重要だと思ってます。

 

たしかに、順位は一時的なものでしたが、

それでも確かに上がったんですよね。

これって、世間で言われていることとは異なりますよね。

 

 

不自然なリンクは絶対NGと言われたりもしてますが、

案外、そんなこともないのかもしれないなと思いました。

むしろ、単発で上位表示させたいのなら即効力がある方法だと思いましたね。

 

 

あ、最後にひとつ言い忘れていましたが、

同一IPからの被リンクはやめたほうがいいです。個人的な意見として・・・。

レンタルサーバーを複数借りて、運用するのがオススメです^^;

 

ただし、同一IPからの被リンク効果は見込めます。

しかし、これに関しては結構シビアにグーグルも見てきますから、

あんまり保証もできませんし、過度にやれば絶対死にます。

 

では、BYE!

コメントを残す