アフィリエイト失敗事例!やってはダメなこと、効率悪いこと!

l_075成功事例ばかり語られてきたのが、このネットビジネス業界です。

情報商材も誰かが成功した過去のデータをただ語るだけのものも多かったです。

本当に大事な失敗事例、やってはダメなこと・・・非効率なことをお伝えします。

 

 

まず、マインド面での失敗というか残念な考え方を言います。

 

多くの方が勘違いしていることとして、

成功事例を1つ得るだけで、それを何度も繰り返して稼げると

思っている人が多いです・・・とくにアフィリエイト業界では。

 

 

全く稼げねぇ!・・・100円でも稼ぐ方法を見つければ、

それを1000千回やれば10万円稼げるのに・・・

とか、思ったことありませんか?

 

 

これは、初心者の頃に誰もが抱いてしまう大きな勘違いです。

だから、胡散臭い商材買って稼ぐ方法とか探しちゃうんですよ。

で、ダメだったら2個目、3個目とどんどん搾取されていきます。

 

 

つまり、まずマインド論として

考えてはいけないマインド・・・『稼ぎ方』を探す。

これがNGです。

 

 

アフィリエイトの稼ぎ方なんて、集客して販売する以外の方法は

ありませんからね。基本的に・・・。

そこから少し派生しているノウハウはありますが、大体みんな知ってます。

 

 

是非、知識にお金を投資しようと思うのであれば、

稼ぎ方なんてものではなく、プロの思考を学ぶために投資してください。

思考を学ぶためです・・・

(違いがわからない人は、まだ知識にお金を投じるべきではないです)

 

 

次に、やってしまいがちな失敗・・・。

サイトアフィリエイトの場合ですが、

あちこち中途半端に手をつけることです。

 

FXのアフィリやった、駄目だった。

レーシックのアフィリやった駄目だった。

資格・・・駄目。求人・・・駄目。

 

色々と中途半端に手をつけている人ほど

こういたケースが多いです。

 

私も口を酸っぱくして言っていますが、

アフィリエイトは稼げるようになるまでの期間が長いんです。

稼げるようになる目に撤退していたら稼げません。

 

 

ちなみに、あちこちやること自体は失敗じゃないです。

それで中途半端になると失敗です。

ほんとうに稼げているアフィリエイターは多数の業界でアフィリをやってます。

 

 

自分の手が回らない範囲は、中途半端に諦めるのではなく、

外注を活用して、どんどん攻めていくわけですね。

SEOとかも業者に頼んでとにかくお金の投資の仕方が違います。

 

 

自分は、まだそんなことできないよ・・・と思うのであれば、

中途半端に絶対なりますので、あちこち手をつけるのはやめましょう。

私も昔いろいろ手をつけて、100サイトぐらい作っちゃいましたが^^;

 

 

さてさて、もうひとつ失敗事例をお話します。

今度は『効率の悪いこと』ですね。

 

分からないことにぶち当たった時、

調べて完璧に理解してしまおうとすることです。

また、答えをひたすら探し求めてしまうことです。

 

 

初心者のころって分からないことが多いかと思います。

とにかく分からなすぎるから、色々と調べますよね。

でも、100%理解するまで調べていたら効率悪いです。

 

そもそも100%理解なんてできるわけないですし、

実際に自分で実践してみたほうが理解が早いことも多いからです。

とりあえず調べごとは6割ぐらい理解できたら行動に起こしましょう。

 

『とりあえずやってみる』をモットーに行動すれば、

稼げるようになるまでの道は短いですよ^^

ただ、とりあえず行動してすぐやめてしまう・・・これはNGですが^^;

 

 

以上、3つのNG事例についてお話しました。

これから作業をたくさんこなしていくわけなので、

少しの差でも、長い目で見たら大きな差になります。

 

是非、無理やりでも意識して作業に活かして欲しいと思います。

おらがむらでした^^

 

 

コメントを残す