アフィリエイトで最短で稼ぐ方法と情報商材の現状について

201301031522370e8アフィリエイト初心者が最短で成果をあげる方法です。

長い文章になってますが、非常に重要なことを話しましたので、

何度も読み返して欲しいと思います。

 

 

まず、アフィリエイトで必要な知識を学ぶ。

これはアフィリエイト界では非常によく言われることです。

 

『知識』に投資せよ!

知識は死ぬまで死なない。

 

確かにそうなのかもしれませんが、

知識を積むために勉強するというのは私は反対派です。

 

最初にやることは、そんなクソみたいなことじゃないと

私は思っています。

じゃあ、何をするのか、、、ズバリ実際にアフィリエイトをしてみることです。

 

何の知識もなくても、ASPの登録ぐらいできますよね。

最初はレンタルサーバーとか借りるのが不安なら無料ブログだってあります。

別に無料ブログ登録するのに知識の勉強なんていらないでしょう?

 

そして、実際に広告を貼ってみることです。

記事を書いてみることです。

 

 

仮に成果があがらなかったとしても、

別にそれでいいんです。

最初から成果があげられる人なんていないですからね。

上がったとしてもただの運ですし^^;

 

 

さて・・・

今までののことを実践したのであれば、

 

この地点でノウハウコレクターは脱出しています。

私の言うとおりに実践した素直なあなたにひとつ伝えると、

 

 

巷では実践一つしてもないのに、

ノウハウばっか集めて稼げない!って喚いている人が多いです。

挙句、稼ぐ方法が見つからない!とか言っている人もいます。

 

 

稼ぐ方法なんて誰だって知っているはずなんですよ、、、本当は、、、

『集客して販売する』これだけです。

あなたは、そんなノウハウコレクターを一瞬で脱出したわけですね。^^

 

 

というか、ある知識をしっただけでいきなり稼ぐ力が身に付くなんてことないですからね。

小さな努力の積み重ねと小さな知識の勉強の積み重ねでしか、

稼げるようにはならないんです。 WEBは魔法じゃないので・・・。

 

 

さて、次のステップ。

とりあえず、ライバルサイトのチェックです。

いいですか、ライバルサイトのチェックですよ。情報商材漁るのはまだです。

 

 

とにかく、知識があまりないと思いますから、

直感的にライバルサイトを見て、読んで色々と感じ取ってください。

美容、金融、医療、求人・・・色々なアフィリエイトサイトをとにかく見てください。

 

アフィリエイトサイトかどうか判断できない場合は、

広告が貼ってあればアフィリエイトサイトです。

 

サイドバーに貼ってある場合もあるし、

『公式サイトはこちら』 『こちらから見積り』

みたいなリンクが貼ってあってもほぼアフィリエイトサイトでしょう。

 

 

そして、ある程度アフィリエイトサイトがどんなものか学んだら、

今度は、いままで見てきたサイトを参考に、

もう1つサイトを作ってみみてください。

 

この時、アクセス解析を導入すれば、何人来て、

どんな検索ワードで自分のサイトにやってきたか分かりますので、

しっかりと導入しておくことをおすすめします。

 

で、とりあえず1週間ぐらいは更新を続けてみてください。

市場によってですが、アクセスが来るかもしれないですし、

来ないかもしれないです。

 

でも気にしないでくださいね。

あくまで練習なんですから・・・

最初から稼ごうと焦ってもしょうがないです、、そういう人多いですが。。

 

 

さてさて、ここまで一人でやってきたのであれば、

もう、巷で騒がれているような甘い情報には耳も傾けないはずです。

『ニートが3ヶ月で200万円!』 『まったく新しい誰もやってない稼ぎ方!』

とかですね。。。

 

で、ここまで実践したあなたならお分かりかと思いますが、

できることと、できないことというのが分かっているはずです。

 

例えば、サイトにアクセスがこない。

この悩みが一番多いでしょうが、

それであれば、アクセスアップを学べばOKですよね。

 

別に、胡散臭いわけの分からない情報を学ぶ必要なんてないですよね。

その専門のスキルだけ効率的に学べばいいわけですよね。

 

 

基本、あとはこの繰り返しです。

やってみてわからないことだけを学ぶ。

ここで初めて知識に投資という言葉が成り立つわけです。

 

重要なのは、やってみて分からないことだけを学ぶです。

やってもないのに分からないから勉強するのはNGですよ。

やってない人間に分かるわけないから一生分からないでしょう。。。

生きてる時間が勿体無いですよね、、、

 

 

ほんと、振り返ってみると思うんですが、

参入して最初にやることが情報商材を買う

というのはやめたほうが良いです。

 

確かに、初心者はみんなそうしたがります。

稼ぐ方法とか知識もわからないため、

まずは勉強してから稼ごうとするわけですね。

 

これは日本の教育上、日本人の特徴となっているのかもしれません。

事実私も最初はそうでした。

ですが実際のところは、実践している内に勝手に学べるんですよ。

 

アフィリエイトは、学生時代のお勉強とは違います。

ビジネスなので、実践あるのみです。

 

実践していれば、必ず知識はあとからついてきますので、

最初はなんにもわからない状態からでもやってみましょう^^;

 

 

そもそも情報商材を最初に買おうと思った場合の罠として、

どれが良いのか分からず、ずっと探し続けて、

気がついたら稼ぐことじゃなく良い教材を探すことが目的になってしまいます。

 

で、情報商材買ってみたけど、具体的に稼ぐ方法が書かれていなかったら、

また新しい教材を探すわけですね・・・こんなことやっていたら気がつけば3ヶ月とか。。。

で、なんか情報商材アフィリエイターの名前ばっかり覚えて言って・・・。

 

気がついたら、メルマガばかり読みあさって、

情報商材のセールスページとアフィリエイターの情報発信を、

ただ読書。読書しているだけ・・・。

 

私自身、これにハマりかけましたが、ほんと注意してくださいね。

この期間にコツコツと作業をしていればと後悔しますから・・・。

 

情報商材って2万円とか普通にしますし、塾とかなら20万とかもありますけど、

個人的には、この2万や20万で、レンサバ借りたり、ドメイン買ったり、

サイト作成ソフトやテンプレートを購入したり、外注使ってみたり、

市場リサーチしたり・・・ほんと色々有効な投資はあるんです。

 

 

しかも、情報商材を買うより色々知識がつきます。

やってみた人間だけが分かる生の知識です。

情報商材は、基本誰かの過去の稼いだ方法を語ってあるだけです。

 

それを真似るのはサル真似と変わりありません。

私も、これに気づいたのは稼げるようになった最近ですが^^;

まあ、ほんとに価値ある情報商材なんて私が知る中で5個もないです。

 

 

あなたが賢い選択をすることを願っています。

 

・・・実践してある程度色々と知識がついてきてから、

必要なスキルを学ぶために情報商材を購入するのはありです。

 

 

ライティングを生ぶ為に買う。

SEOを学ぶために買う。

プロの思考を学ぶために買うとかですね。

 

間違っても、稼ぎ方を知るために買うのはやめましょう。

知るためではなく、学ぶ為に買うという視点でならOKです。

知るためだけであれば、普通にググれば見つかりますからね。

 

 

情報商材を買わなくても、メンターを見つけなくても、

月収10万は達成できます。

私は買いましたが、別にいらなかったかなぁと思っています。

 

ほんとに神教材というのもないわけではなかったですが、

それはいつか他の記事で軽く紹介しますね。

 

ということで、かなり長い記事になってしまいましたが、

アフィリエイトで稼ぐためのステップは、

 

 

最初に実践する。
↓ ↓
周りの人間のサイトを参考にする。
↓ ↓
分からないことがでてくる。
↓ ↓
その分からないことだけを学ぶ。
↓ ↓
自分のサイトに反映させて生かす。
↓ ↓
色々サイトを新しく作ってみて、さまざまな市場を知る。
↓ ↓
おいしい市場を見つけたら、全力で攻撃!
↓ ↓
気がつけば報酬は膨らみ、10万は達成!

 

 

この当たり前のことがなかなかできないんですけどね・・・。

めんどーな作業も多いですしね。地味ですし・・・。

でも、これしか方法がないということを覚えておいてください。

 

情報商材を買えば、先ほどの工程をすっとばして、

いきなり稼げると思ったら大間違いです。

スピードは上がるかもしれませんが、必ず踏まなければいけない段階です。

 

要は、仮説⇒実験⇒検証ということですね。

面倒なことも多いと思いますが、歯を食いしばって頑張れば、

半年後には周りの人間が右往左往している中、ひとり笑っているはずです。

コメントを残す