アマゾンアソシエイトで1つのゲームソフトを200本売り上げるノウハウ!

アマゾンで3ヶ月ほど前に適当に1時間ぐらいで作ったサイトで、

200本弱の売り上げがあがりました。もう数日で200本を越えそうです。

今回は、ゲームソフトをアフィリエイトするノウハウについてです。

 

 

 

 

アマゾンで売るものといえば、やはり本かゲームか家電が

一般的かと思います。

日用雑貨や食べ物は楽天が一般的ですね。

 

 

今回は、アマゾンのアフィリエイトで、1時間ぐらいで作ったサイトが、

どうやって1サイトで1つのゲームソフトを200本も売り上げたのかについて話します。

 

 

まず、大事なことなのですが、

ゲームソフトを売り上げるにしても、他のものを売り上げるにしても、

結局のところアクセスが集まらなければ売れません。

 

私は先ほど1時間ぐらいで作ったサイトといいましたが、

ライバル不在のうまい市場を選定するスキルがあれば、

たった1時間でも普通に上位表示されてアクセスがきます。

 

 

毎日5~15本ぐらい売り上げていたので、

6000円ぐらいの商品の2%報酬で、120円ちょっと。

後は承認率の関係で、7割とみた場合は、

200×120×0.7=16800円。

 

自給17000円ぐらいってことになりますね。

 

 

っと、カッコよく言いたかったのですが、

ジャンル選定から、商品選定から、キーワード選定などなど、

サイトを作る以外にも時間をかけていましたので、

実際のところは自給1万もいってません^^;;

 

 

で、そのコツなんですが、

案外簡単なことで、

独自ドメインでしっかりとサイトを作ってあげることです。

 

 

ゲームソフトをアフィリエイトしている人の9割は、

無料ブログでやっています。

そのため、周りが無料ブログなら自分は1歩秀でて独自ドメインでやればいいんです。

 

 

もちろん、めちゃくちゃ有名なゲームだと

独自ドメインで戦っている人も多いですけどね・・・。

モンハンとかドラクエとかFFとか・・・。

 

 

でも、往々にして独自ドメインでサイトを作って、

サテライトサイトを2個か3個無料ブログから

リンクを日を置きながら送ってあげれば普通に上位表示できます。

 

ほんと、BIGキーワードに比べれば驚くほど簡単です。

BIGキーワードは独自ドメインから10本、無料ブログから30本ぐらいリンク送っても、

なかなか上位表示してくれません^^; いくつかされましたけど。

 

 

あとは、それ以前に商品選定をミスらなければOKでしょう。

ただ、ここに関しては経験を積め!としか言いようがありません。

 

 

BIGキーワードよりお手軽に上位表示できるわけなので、

かりに失敗してもそんなに痛くないかと思います。

なので、とりあえずダメ元で色々経験を積むのが一番だと思います。

 

 

私の商品選定の基準は、

まだ話題になっていないけど、そのうちなるだろうなぁ~

って感じの商品を選びます。ゲームソフトなら・・・。

 

 

で、周りより1歩早くスタートすれば、

50m走をフライングでするも同然です。

 

特に、無料ブログに比べて独自ドメインは

上位表示されるまで少し時間がかかります。

一方、無料ブログの方が早く強くはなれますが不安定ですぐ吹っ飛びます。

 

 

200本も売ることを考えると、

少なくとも、3ヶ月ぐらいは安定して上位表示したいところです。

今回の私の事例のサイトは、『(ゲーム名) 予約』 というキーワードで、

開設してから1週間後~現在までずっと1位です。

 

 

案外、簡単にいったりできますので、

水平展開的に、これをすれば月10万円ぐらいならいけるかもしれません。

個人的には、ちょっと古い手法で魅力が感じられませんが・・・。

 

 

こういったゲーム名とかのワードで上位表示させる方法を、

商標名SEOなんて言われたりしますが、

そちらに関しては別の記事でご説明しますね。

 

 

要は、魔法はありませんので、

月数百万円稼いでいるアフィリエイターのサイトの、

1アクセスあたりの単価が1万円・・・みたいなことはありません。笑

 

 

地道なことを当たり前のように出来ている人が稼げていますので、

魔法じみたことを信じずに、愚直に挑戦してみてくださいね。

それでは、今日は失礼します。^^

コメントを残す